study学習会・研究会

「地域で働き暮らすために」               -障害者雇用に関わる法律と障害者雇用の現状-


障害者雇用や支援に関する第一人者である松為先生に、国の制度に関することと制度に伴う雇用の現状と課題についてお話を伺い、支援や教育のあり方について考える機会としたいと思います。

お申し込み・お問い合わせはこちら

日 時 令和元年10月27日(日)13時30分~15時30分
場 所 静岡大学 大学会館3階ホール
定 員 一般市民のみなさん、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の先生方、学生のみなさん 定員150人
費 用 無料
内容・注意事項など ・障害者差別解消法や障害者雇用促進法の現状
・障害者雇用に関する現状
・社会の動きの中で障害者が働き続けるために大切なこと
(松為先生のプロフィール)
早稲田大学大学院心理学専攻修了後、職業研究所(現:独立行政法人労働政策研究・研修機構)研究員、障害者職業総合研究所(現:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)主任研究員として勤務。その後、東京福祉大学、神奈川県立保健福祉大学、文京学院大学教授を歴任し、2018年4月より現職。障害者の雇用・就業に関する研究活動に長年従事し、内閣府障害者政策委員会委員、厚生労働省労働政策審議会障害者雇用分科会委員、文部科学省特別支援教育総合研究所運営理事外部評価委員長等を務め、平成26年より内閣府の一億総活躍国民会議専門委員にも就任。害者雇用分科会委員、文部科学省特別支援教育総合研究所運営理事外部評価委員長等を務め、平成26年より内閣府の一億総活躍国民会議専門委員にも就任。
お問い合わせ 静岡県障害者就労研究会事務局 担当 瀬戸脇正勝
FAX 054-209-2888

前のページに戻る